« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の記事

2006.11.30

バカレにいってやれっ!!投稿第二弾!

管理者よりご挨拶。

このたびは新刊「ヤッパリ!別れたほうがイイ男 」をご購入していただきまことにありがとうございます。

今回の本のみで企画された携帯投稿版「バカレにいってやれっ!」がご好評につき、たくさんのバカレを投稿いただきました。

続々と投稿が入ってきています。できるだけすべてのバカレをご紹介いたしますので何卒よろしくお願いいたします。

それでは以下のバカレを責任を持ってしっかり気合いを入れておたきあげいたします!

※注釈※「バカレ」とは、お馬鹿な彼氏という意味です。

続きを読む "バカレにいってやれっ!!投稿第二弾!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.21

「リサイクル」

作家稼業は何かと厳しい御時世の今日この頃ー。

いまや1日に入荷される新刊は約350冊。

そこでしのぎを削るので、アル。

続きを読む "「リサイクル」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.20

「フリーマーケットとPCの意外な関係」

7、8年振りだろうか。

仲間と明治公園でフリマを出店した。

続きを読む "「フリーマーケットとPCの意外な関係」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.18

バカレにいってやれっ!!投稿第一弾!

管理者よりご挨拶。
このたびは新刊「ヤッパリ!別れたほうがイイ男 」をご購入していただきまことにありがとうございます。
今回の本のみで企画された携帯投稿版「バカレにいってやれっ!」がご好評につき、たくさんのバカレを投稿いただきました。
続々と投稿が入ってきています。できるだけすべてのバカレをご紹介いたしますので何卒よろしくお願いいたします。

それでは以下のバカレを責任を持ってしっかり気合いを入れておたきあげいたします!

※注釈※

「バカレ」とは、お馬鹿な彼氏という意味です。

続きを読む "バカレにいってやれっ!!投稿第一弾!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.17

「もてなさない女」

先週、

面識のないあるマスコミ人から

イタリア大使館の記者発表とパーティに人が足りないからいかがですかのメール。

困っているのかしらと気掛かりだった私。

続きを読む "「もてなさない女」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.15

「悪い噂」

お陰さまで新刊の売れ行きも好調で、

ホッと胸を撫で下ろし、

昨日楽しくて有意義な打ち上げも終わったところ。

続きを読む "「悪い噂」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

「カフカの家の思い出」

10月末日に、

カフカ賞受賞の村上春樹氏、プラハで「生涯初の」会見!

という記事を読んだ。

続きを読む "「カフカの家の思い出」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

「ソフトバンク」

地方講演の帰り、

携帯を変えに、

秋葉原へ行った。

経済界のパーティで以前孫さんには御会いしていたし

共通の友人もいたから、

ドコモから、ソフトバンクにしようかしらとー。

続きを読む "「ソフトバンク」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.06

11/10新刊発売!『ヤッパリ!別れたほうがイイ男』

◆2006年11月10日,待望の新刊!『ヤッパリ!別れたほうがイイ男』 がPHP研究所から発売されます。只今先行予約を受け付けております。



角川いつか

20061110

ヤッパリ!別れたほうがイイ男

(PHP研究所 税込価格:1,050円)

11月10日から、全国書店、コンビニンスストア(サークルK サンクス)で一斉発売されます。

2003年のデビュー作『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』(同社刊)、角川いつかのベストセラーが、ついにマンガ版で登場!

作家・角川いつかと人気マンガ家・ゆづきいづるが、絶妙のコラボレーションをかなでる新刊です。

続きを読む "11/10新刊発売!『ヤッパリ!別れたほうがイイ男』"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.02

「女同士」

たとえば3人はとても仲がいい。

しかし、仕事上、核心部分になると、お互いそれぞれ誰も認めあっていないのが現実ー。

続きを読む "「女同士」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »