« 「フリーマーケットとPCの意外な関係」 | トップページ | バカレにいってやれっ!!投稿第二弾! »

2006.11.21

「リサイクル」

作家稼業は何かと厳しい御時世の今日この頃ー。

いまや1日に入荷される新刊は約350冊。

そこでしのぎを削るので、アル。

図書館に本が入るのも反対する大物作家達ー。

私は自分の本が図書館に入っただけ嬉しいと感じる、まだまだ小物だが。

それでも解せない事は、ある。

サイン会で「みんなで回し読みします!」と、満面の笑み。

「。。。。。。。」私ー。

「いつかちゃんの本、ブックオフやオークションに出てたよ。思わず買っちゃった」

「どうしてよ」

目が天になる私。

それで印税生活がどうのこうの聞かないで欲しいわっ。

そんなんじゃ、印税なんて、入りませんッ!

知人の大物ファッションデザイナーが自分の服がリサイクルブティックに出ているのを見つけて、ありゃなんだと、激怒した気持ちがわかる。

友人の作家が嘆くには、何度もしつこく「本を送れ」と催促したわりには送ったら、

無しのつぶてー。

こんな失礼な編集長もいるという。

「大口叩く割にはお調子者で、私、彼には送りたくなかったんですよね」

さすが、女の勘は鋭い。

「うちは出版が決まったら2ヶ月で仕上げてもらうからね」

そこまでそいつは言ったらしい。

良い本を時間をかけても創るのが編集者ではないのか。

悪いけど、あんたのとこ、評判悪いよ。

私のほうといえば、「是非ご著書を送って下さい」と云われ、

送付したものの

「社員がちょっと貸して下さいと持って行ってしまい、まだ読んでないのです」

もう、このパターンばっかし。

秘書、スタッフ、持ち逃げはいろいろ!

その後の行方知れずのなんと多い事か。嘆かわしい。

あんたたち、いいかげんに、しなさいよっ!

|

« 「フリーマーケットとPCの意外な関係」 | トップページ | バカレにいってやれっ!!投稿第二弾! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「リサイクル」:

» 旧・ヲタク奮闘記7 [ヲタク男のモテたい日記]
人気blogランキングへ いつもの練習の後、 左ひざに激痛が走りひざを曲げられ [続きを読む]

受信: 2006.11.21 20時51分

« 「フリーマーケットとPCの意外な関係」 | トップページ | バカレにいってやれっ!!投稿第二弾! »